緊張型頭痛

ストレス→緊張→頭のこりは、さまざまな体の不調や病気をもたらします。

筋肉の緊張が高まると、筋肉内の血流が悪くなり、筋肉の中に乳酸やピルビン酸などの老廃物が溜まります。それが周囲の神経を刺激し、締め付けられるような痛みを起こすのです。

慢性頭痛に一番多い「緊張型頭痛」は頭のこりと関係が深く、日本人の3〜4人に1人、20代〜40代女性に多いと言われています。
月経、排卵の時期は特におきやすくなります。

タイ古式&バリニーズアロオイル・ヘッドスパ~癒やし空間~サロンすいれん京都駅前店~

0コメント

  • 1000 / 1000